AUTO SPOT ではN360,Z360,ライフ360,ステップバンなどHONDAの360ccを取り扱っています。
     Since 1979.
AUTO SPOT
HONDA T360 HONDA N360 HONDA ライフ360 HONDA Z360 バモスホンダ360 HONDA ステップバン360
サイト案内 ニューパーツ 中古車 修理 チューニング 中古部品 レース ご注文 ご質問

    サイト案内
 営業案内
 サイトマップ
 アクセスマップ
 最新情報
 360 メンテナンス
 Festa 360

   HONDA 360 諸元表
 ホンダ T360
 ホンダ N360 U
 ホンダ N360 V
 ホンダ Z360(空冷)
 ホンダ TN360
 バモスホンダ360
 ホンダ ライフ360
 ホンダ Z360(水冷)
 ステップバン360

    私と HONDA 360
 N360製造ライン
 初めて買った車 N360
 空冷 Z360 投入
 HONDA 勤務最終章

  N360  21万キロ走行記録
 N360と共に 特別寄稿
 走行記録

   ステップバン360
   30万キロ走破の記録

 ステップバン整備記録
 ステップバンの燃費

  HONDA Z 放浪記 他
 Z360 日本一周の旅
 東北州便り
 東北州便りと鮎釣り
 飯能市 ガイド

   N360ツーリング写真集
ツーリング写真集
   画像をクリックして下さい

   HONDA 360 イラスト集
イラスト集
   画像をクリックして下さい

HONDA Z360 日本一周の旅

 ・東北州便り  ・東北州便りと鮎釣り  ・飯能市ガイド


・P-1  修理依頼 ・P-2 修理内容 ・P-3 納車の日
・P-4 旅立ち 日本橋から ・P-5 亀山から鹿児島 ・P-6 鹿児島から岩国
・P-7 広島から富山 ・P-8 富山から新宿都庁 ・P-9 埼玉から花巻
・P-10 総括編 ・P-11 北海道へ ・P12 自宅から忠類まで
・P13 忠類から自宅まで ・P14 点検・整備
   ホンダ Z で走る日本一周・北海道の旅 60−61P  
  12月27日販売 VOL 125 「ノスタルジックヒーロー」に掲載されました。


  納車の日

4月26日、いよいよ納車の日がやってきた。そう言えば電話と メールでのやりとりだけでまだ一度もお会いしていないのだ。 でも、もう何年もの間お付き合い頂いているような感じだ。
これもホンダ Z が取り持つ妙な縁なのだろうか。
ご指定の『東飯能駅』に10時5分頃着くという電話があったので 5,6分前に駅前で待つことにした。Z を目指して来る方が 目に入り、一目でKさんであることが分かった。 やはり、初めてお会いしたような気がしない。

早速試乗してもらうことにした。数分のうちに戻ってこられた。 その表情から、久々に愛車 ホンダ Z に乗られた感動以外に 私が懸命に整備させていただいた結果、完璧なコンデションに なっていることを察した。
「最高です。今までで一番調子が良いみたいです。」ありがたい お言葉を頂戴した。

セミトラの説明。その他交換した部品の状態、点火時期など を説明させていただいた。もう何十年も乗っておられる様なので メカにも詳しく全て納得いただいたように思う。
万一、プラグがカブッタ時に使っていただくように、 プラグ数本、メインヒューズ、20Aヒューズ、プラグ回し、 等をお渡しした。(どうか役に立つことがないように)
それと電動ファンのサーモスイッチが故障してファンが 回らなくなった時に配線を直結させるための配線を お渡しした。
ホンダ Z の入手経路やKさんの略歴など貴重な体験談を お聞きして、『日本一周』のお話をお聞きした時から お願いしようと思っていた、レポートを快く承諾して 頂いた。
まだまだ、お話を聞いたり、話したい事もあったのだが、 特徴のある Z のテールゲートと共に見送った。


 4月27日 着信

短期間に我が小さな巨人Z360を蘇らせて頂き有難うございました。 修理・交換していただいたパートを解説して頂き、感心することばかりで、 これからの保守に大いに役だちそうです。
早速、ENEOSでガソリンを20リッター満タンにし、ホームまで約20Km 試走しましたが、エンジン4,500回転で時速60Kmのエキゾフト音も心 地良く、全開の窓からの風も爽快な気分でした。
今回、セミトラを高度なテクニックで取り付けていただき、アイドリングも安 定し1500回転への戻りも良く、シフトダウンがスムースになりました。 とても33年間、117,500キロの疲労を感じさせない快調さです。
帰宅して早速、カーラジオスペースをWーDINサイズに切削加工し、ナビ 付きカーステレオの装着を行い、コンバーターとパソコンノート&プリンターま で積載させ、ハイテクカーに変身させました。
助手席はフル・リクライニングで倒し、幅60センチX長け180センチの寝 床スペースを確保し、厚さ8ミリのアルミマット、8センチの敷ふとん、寝袋に Colemanの15度タイプを揃え、キャラバンの装備が整いました。


4月27日 返信

昨日はありがとう御座いました。 またお土産まで頂いて申し訳ありません。 早速頂きました、おいしかったです。 エンジンのテストを繰り返しガソリンが少なく なっていたので、前のスタンドで給油したほうが 良かったのにすみませんでした。 昨日中に岩手までお帰りになるのかと思っていました。 携帯の電源も入れておきましたがご連絡がないよう なので無事お帰りになったものと思っていました。 エンジン、特にキャブレターも問題ないようなので 安心しました。 カーナビ装着、キャラバン仕様、随分早いですね。 また、写真ありがとう御座います。 H,Pに掲載できるようになったら連絡します。


4月27日 着信

おはようございます。 はい、遠足前の少年のようにウキウキしており連絡も 遅くなりスミマセンでした。 ナビ・カーステレオ装着に手こずり、寝床造りもスペース が限られているので難航し、終わらせてから風呂に行き メールの後は、Z360の寝床で今朝6時までスリーピング バッグの試行して見ました。快眠! 毎日、200kmの目標で4,500kmを走破し、レポートを 続けま〜す。


  ガソリンが漏れた

4月27日。夕方に電話があり、ガソリンタンクの下から ガソリンが少しずつ垂れているようだとの連絡があった。 車検が終わってからガソリンタンクの水抜きを依頼されて ドレンコックを外してガソリンを全て入れ替えた時に ドレンコックのワッシャーの新品が無い為、元付いていた 物を使用したために漏れたと思われるが、どうして作業して から一週間も過ぎてから漏れるのだろう。
ガソリンスタンドに行ってもらいリフトで上げて、ドレンボルトを 一度90度くらい戻してから普通に締め付けてもらって欲しいとの お願いをした。
その間に中古のドレンコックを見つけておいた。また中古品で 駄目なら、同じサイズの他車種の物を探そうと思った。 無いようだったら、アルミの棒から作ることも考えていた。
約1時間後に電話連絡があり、締め付けたら直ったとのことで一安心。 やはり、ワッシャーやパッキン類は新品を使わないとこういう結果を 招くことになるので、これからワッシャーを手配する事にする。 お手数お掛けして申し訳ありません。

4月28日 送信

おはよう御座います。
昨日はご迷惑お掛けして申し訳ありません。 タンクの状態はいかがでしょうか。 もし漏れるようであれば、中古品ですが ボルトとワッシャー用意してあります。


6月7日 ドレーンパッキン(ドレンボルトワッシャー)入荷

アルミ製のワッシャーにコーティングしてありますので、小さいキズや サビがあってもガソリン漏れを防げます。   ご注文はここをクリック  社外部品 AP-0018

4月28日 着信

おはよう御座います。
昨日はありがとうございました。 タンクは完全に漏れが止まったようです。


  準備完了

万一遠方で故障した時は、部品を送り、入庫した自動車修理工場に 修理方法等を連絡する事にしてひとまず私の任務は完了した。 この先各地のレポートをお待ちして、掲載していきます。


 4月27日 着信

ホームページ掲載の日記読ませて頂きました、お疲れ様です。 小生、プライバシーも隠さなければならないことも全くございませんので、 全てオープンで結構ですし、修正するべき箇所もございません。
早朝から我が息子にお気遣いいただくなど、ホンダイズムの心が通い、 あの水中メガネのテールを見送りいただく光景描写など愉しくなります。
あれからキャビンで2泊しワイフも呆れておりますが、アイマスクと耳栓を するだけで安眠できており、寝床も合格です。
今朝から助手席用のテーブルをあれこれ細工しておりましたが、ドイト で幅40x長さ50x高さ25+20cmのアルミ製折りたたみテーブルを閉 店セールで1,500円で買い大助かりです。
早速、インバーターをシガープラグに差込、パソコンノートとウイルコムP HSケータイを立ち上げて、インターネットもホームページ閲覧も車内から 出来る体制が整いました。
勿論、Z360本体も85キロ走りましたが頗る快調で、エキゾフトから はガソリンが完全燃焼し水が滴っております。

    続きを読む


 サイト案内

 ・営業案内
 ・サイトマップ
 ・アクセスマップ
 ・更新情報
 ・360メンテナンス
 ・Festa 360


 HONDA 360 緒元表

 ・ホンダ T360
 ・ホンダ N360 U
 ・ホンダ N360 V
 ・ホンダ Z360(空冷)
 ・ホンダ TN360
 ・バモスホンダ 360
 ・ホンダ ライフ360
 ・ホンダ Z360(水冷)
 ・ステップバン 360



 私と HONDA 360

 ・N360製造ライン
 ・初めて買った車 N360
 ・空冷Z360投入
 ・HONDA勤務最終章


 N360
 21万キロ走行記録


 ・N360と共に特別寄稿
 ・走行記録


 ステップバン360
 30万キロ走行記録


 ・ステップバン整備記録
 ・ステップバンの燃費


 HONDA Z360
 放浪記 他


 ・Z360 日本一周の旅
 ・東北州便り
 ・東北州便りと鮎つり
 ・埼玉県 飯能市 ガイド


 N360
 ツーリング写真集


 ・ツーリング写真集


 HONDA 360
 イラスト集


 ・HONDA 360 イラスト集


 ニューパーツ

 ・ニューパーツ掲載案内
 ・純正部品
 ・社外部品
 ・ブレーキ部品
 ・ブレーキシュー
 ・油脂類 専用工具
 ・レアーパーツ
 ・バモス TN360 パーツ


 N360
 オリジナルパーツ


 ・450cc キット
 ・ヘッドガスケット
 ・カムチェーン
 ・ガイドローラー
 ・チェーンテンショナー
 ・プライマリーギヤー
 ・エンジンパッキン
 ・エレメント移動キット
 ・オイルクーラーキット
 ・ステアリングブッシュ
 ・フィラリッドノブ
 ・ステンレスマフラー
 ・ドアーシールラバー
 ・ドアーガーニッシュ
 ・ドアーランチャンネル
 ・レース用スプリング
 ・ウインドウウェザーストリップ


 水冷360
 オリジナルパーツ


 ・400ccキット
 ・ステンレスマフラー
 ・エンジンパッキン
 ・キャブレターパッキン
 ・エンジンオイルシール
 ・ファンスイッチ
 ・レース用スプリング
 ・ウインドウウェザーストリップ


 ステップバンパーツ

 ・ドアーゴム
 ・ドアーランチャンネル
 ・ドアーガーニッシュ
 ・ウインドウウェザーストリップ


 チューニングパーツ

 ・N360 450ccキット
 ・水冷 400ccキット
 ・セミトラキット
 ・フルトラキット 1
 ・フルトラキット 2
 ・CRキャブレター
 ・FCRキャブレター
 ・イグニッションコイル
 ・タコメーター 1
 ・タコメーター 2
 ・ウォッシャーキット
 ・ヘッドライト関連


 ご注文・ご質問
     ↓

 ・ご注文方法
 ・ご質問 お問い合わせ
 ・連絡先 営業時間
 ・お振込み先
 ・ヤマト運輸料金表
 ・FAX送信表


 お支払い・発送方法
     ↓

 ・お支払い 発送方法
 ・1 代引き(コレクト)
 ・2 お振込み(発払い)
 ・3 お振込み(着払い)
 ・4 メール便
 ・5 ヤマト500
 ・6 レターパック
 ・7 現金書留(発払い)
 ・8 現金書留(着払い)
 ・9 規格外


 中古車一覧

 ・中古車一覧
 ・中古車詳細-1
 ・中古車詳細-2
 ・中古車詳細-3
 ・中古車詳細-4
 ・中古車詳細-5
 ・販売済み、整備内容


 修理・チューニング

 ・メニュー
 ・プラグについて
 ・ポイントについて
 ・フルトラ加工取り付け
 ・キャブレター
 ・バルブシート入れ替え
 ・タイミングベルト交換
 ・バランサースプロケット
 ・N360を2キャブに
 ・水冷360を2キャブに
 ・ガソリンタンク修理
 ・435ccシリンダー加工
 ・500ccシリンダー加工
 ・ヘリサート修正
 ・タイプ ワン エンジン
 ・プライマリーギヤー
 ・スピードグラフ
 ・エンジンの計算式
 ・Z360 板金塗装


 中古部品

 ・中古部品 掲載案内
 ・N360 空冷Z360
 ・ライフ360 水冷Z360他
 ・空冷エンジン 部品
 ・水冷エンジン 部品
 ・レース用 中古部品
 ・アルミホイール他
 ・詳細-1
 ・詳細-2


 K&K耐久レース

 ・ライフK&K仕様
 ・N500K&Kレース仕様
 ・K&K参戦記 VOL-1
 ・K&K参戦記 VOL-2
 ・K&K参戦記 VOL-3
 ・K&K参戦記 VOL-4
 ・K&K参戦記 VOL-5
 ・K&K参戦記 VOL-6
 ・K&Kレギュレーション
 ・K&Kレース開催案内



Copyright© auto-spot.net All Rights Reserved. Since 1979.