AUTO SPOT ではN360,Z360,ライフ360,ステップバンなどHONDAの360ccを取り扱っています。
     Since 1979.
AUTO SPOT
HONDA T360 HONDA N360 HONDA ライフ360 HONDA Z360 バモスホンダ360 HONDA ステップバン360
サイト案内 ニューパーツ 中古車 修理 チューニング 中古部品 レース ご注文 ご質問

   修理 チューニング
 メニュー
 クラッチディスク張替え
 プラグ
 ポイント
 フルトラ加工取り付け
 キャブレター
 バルブシート入れ替え
 タイミングベルト交換
 バランサースプロケット
 N360を2キャブに
 水冷360を2キャブに
 ガソリンタンク修理
 435シリンダー加工
 500シリンダー加工
 ヘリサート修正
 タイプ ワン エンジン
 プライマリーギヤー
 スピードグラフ
 エンジンの計算式
 Z360 板金塗装

タイプワン カムシャフト
ツインプラグヘッド
オイルクーラー

【 キャブレター修理 】



N360 KEIHIN CV型 ツインキャブレター
 ■CARBURETOR
和名 『悩みの種』?。 30数年の風雪に耐えて現在もエンジンに燃料を 送り続けてくれる偉い奴(?)です。 しかし、一度気分を損ねると、これが一筋縄 ではいかない厄介者(?)でもあるのです。
ピストンが下がるときの負圧で空気とガソリン を程好く混ぜ合わせて燃焼室に送る役割を担って いる精密でデリケートな部品です。
キャブレターは構造的にも複雑であり、作動の確認 も難しいので詳しいことは数々の専門書を参考にし て頂き、ここでは今まで実際に多かったトラブルと その対処方法を書いていきます。


ライフ KEIHIN CV型 ツインキャブレター
 ■トラブルと対策
エンジンの調子が悪いとどうしてもキャブレター を疑いたくなるが、他の原因である事も多い。 「良い火花、良い圧縮、良い燃料」と言われる様に まず比較的簡単な点火系から点検してみる。
『プラグ』『ポイント』編を参考にしてください。
圧縮の測定は専用のコンプレションゲージが無いと 正確には測定出来ないが、ピストンリングの磨耗 バルブの溶解、タイミングのずれ、バルブクリアランス 過小等に心当たりが無ければキャブレターに起因する ことも多い。


N360KEIHIN CV型 シングルキャブレター
 ■CVキャブレター
ここではHONDAが当時多く採用していたCVキャブレター の中で特に難しい2連装タイプで進めていく。
最初にガソリンタンクの中の錆による詰まり、 フュエールストレーナーの詰まり、フュエール ポンプの作動を確認する。キャブレターに来ている ホースを取り外し、メインスイッチを入れてある程度 の勢いで出ればよい。
(正確にはプレシャーゲージで測る。)

EA系ではオイル切れによるエンジン焼き付きを防ぐ為 油圧がかからないとポンプが働かないリレーが付いて いるので、オイルプレッシャースイッチのカプラを 一時的に外すと良い。

※ ガソリンによる火災には充分注意する。

次にエアークリナーを点検し、汚れがひどい場合 には清掃、交換する。シリンダーヘッドとの間にある インシュレターのゴム部に亀裂が無いか点検する。 亀裂が発生しているとそこから2次空気を吸って 混合気が薄くなる。またOリングの劣化、割れも 良く点検する。 アルミのフランジの変形もあるので、平坦なガラス 等を利用して歪みを確認し、サンドペーパーなどで 修正する。



CVキャブレター 中古部品あります。

画像はほんの一部です。必要な部品をご連絡ください。




■トラブルシューティング
アイドリング不良  アクセルワイヤーにアソビを作る。
 パイロットスクリュー調整を調整する。
 スロージェット清掃。
 スローエアージェット清掃。
 左右の同調調整。
 上記インシュレーター点検修理。
 ※ フェールマグネット(ソレノイドバルブ)不良
アクセルワイヤー不良  重いときには、一度取り外し、オイル等を注入する。
オーバーフロー  フロート点検 真鍮製の物はハンダが剥がれて、 中にガソリンが入っていまい、
 フロートの役目をしないことが多い。
 フロートバルブのOリング不良、密着不良。
加速不良  加速ポンプのダイヤフラムが硬化している。
 フロートチャンバーの加速ポンプ用穴の詰まり。
 吐出量調整不良。
高回転不良  メインジェットの詰まり。
 メインエアージェットの詰まり。
 エマルジョンチューブの詰まり。
 ジェットニードルの磨耗、変形。
ファーストアイドル不良  チョークワイヤーを引いた時にアイドリングが不安定な 時はチョークバルブと
 スロットルバルブを連結しているロッドで適正に調整する。
燃料切れ  ガソリンタンクの詰まり。
 フェールパイプの詰まり。
 フェールストレーナーの詰まり。
 フェールポンプ不良。
燃料漏れ  フロートチャンバーパッキン不良。
 加速ポンプダイヤフラム不良。
 キャブレター本体とクリナーベースの間の Oリング、ゴムパッキン不良。
 チャンバー取り付けナット部のネジヤマ不良。
長い期間乗っていなかった車のキャブレターでは特に Oリング、ゴムパッキンの硬化、劣化が進み、ジェット類を 適切なサイズを使用していてもOリングから余分なガソリンを 供給してしまい不調になる事が多い。 ガソリン漏れもパッキン硬化が原因のことが多い。

ニューパーツ NP-0015 CVキャブレターパッキンSET の交換をお薦めします。

加速ポンプ、ダイヤフラム入荷しました。 社外部品 AP-0013 AP-0014

※ AP-0013は年式の古いCVキャブレター、または水冷の1キャブ、ダウンドラフトタイプ 用です。

※ AP-0014はCVキャブレター用で1キャブ2キャブ共通です。2キャブでも1個だけ使用し ています。

AP-0013 AP-0014
加速ポンプダイヤフラム 加速ポンプダイヤフラム
 N360 前期、EA系(水冷) 1キャブ
  加速ポンプダイヤフラム(直径30mm)
   \3.456-(3.20)
  N360 空冷Z EA系(水冷) 2キャブ
  加速ポンプダイヤフラム(直径34mm)
   \3.456-(3.200)



■フェールマグネット点検要領

※スイッチ”ON”時に12Vの電源が来ているのを確認。

イグニッションスイッチを"ON"にした時に センターのピンが5〜6mm引き込まれれば正常。
スイッチ”OFF”時は約10mm出ている。




 サイト案内

 ・営業案内
 ・サイトマップ
 ・アクセスマップ
 ・更新情報
 ・360メンテナンス
 ・Festa 360


 HONDA 360 緒元表

 ・ホンダ T360
 ・ホンダ N360 U
 ・ホンダ N360 V
 ・ホンダ Z360(空冷)
 ・ホンダ TN360
 ・バモスホンダ 360
 ・ホンダ ライフ360
 ・ホンダ Z360(水冷)
 ・ステップバン 360



 私と HONDA 360

 ・N360製造ライン
 ・初めて買った車 N360
 ・空冷Z360投入
 ・HONDA勤務最終章


 N360
 21万キロ走行記録


 ・N360と共に特別寄稿
 ・走行記録


 ステップバン360
 30万キロ走行記録


 ・ステップバン整備記録
 ・ステップバンの燃費


 HONDA Z360
 放浪記 他


 ・Z360 日本一周の旅
 ・東北州便り
 ・東北州便りと鮎つり
 ・埼玉県 飯能市 ガイド


 N360
 ツーリング写真集


 ・ツーリング写真集


 HONDA 360
 イラスト集


 ・HONDA 360 イラスト集


 ニューパーツ

 ・ニューパーツ掲載案内
 ・純正部品
 ・社外部品
 ・ブレーキ部品
 ・ブレーキシュー
 ・油脂類 専用工具
 ・レアーパーツ
 ・バモス TN360 パーツ


 N360
 オリジナルパーツ


 ・450cc キット
 ・ヘッドガスケット
 ・カムチェーン
 ・ガイドローラー
 ・チェーンテンショナー
 ・プライマリーギヤー
 ・エンジンパッキン
 ・エレメント移動キット
 ・オイルクーラーキット
 ・ステアリングブッシュ
 ・フィラリッドノブ
 ・ステンレスマフラー
 ・ドアーシールラバー
 ・ドアーガーニッシュ
 ・ドアーランチャンネル
 ・レース用スプリング
 ・ウインドウウェザーストリップ


 水冷360
 オリジナルパーツ


 ・400ccキット
 ・ステンレスマフラー
 ・エンジンパッキン
 ・キャブレターパッキン
 ・エンジンオイルシール
 ・ファンスイッチ
 ・レース用スプリング
 ・ウインドウウェザーストリップ


 ステップバンパーツ

 ・ドアーゴム
 ・ドアーランチャンネル
 ・ドアーガーニッシュ
 ・ウインドウウェザーストリップ


 チューニングパーツ

 ・N360 450ccキット
 ・水冷 400ccキット
 ・セミトラキット
 ・フルトラキット 1
 ・フルトラキット 2
 ・CRキャブレター
 ・FCRキャブレター
 ・イグニッションコイル
 ・タコメーター 1
 ・タコメーター 2
 ・ウォッシャーキット
 ・ヘッドライト関連


 ご注文・ご質問
     ↓

 ・ご注文方法
 ・ご質問 お問い合わせ
 ・連絡先 営業時間
 ・お振込み先
 ・ヤマト運輸料金表
 ・FAX送信表


 お支払い・発送方法
     ↓

 ・お支払い 発送方法
 ・1 代引き(コレクト)
 ・2 お振込み(発払い)
 ・3 お振込み(着払い)
 ・4 メール便
 ・5 ヤマト500
 ・6 レターパック
 ・7 現金書留(発払い)
 ・8 現金書留(着払い)
 ・9 規格外


 中古車一覧

 ・中古車一覧
 ・中古車詳細-1
 ・中古車詳細-2
 ・中古車詳細-3
 ・中古車詳細-4
 ・中古車詳細-5
 ・販売済み、整備内容


 修理・チューニング

 ・メニュー
 ・プラグについて
 ・ポイントについて
 ・フルトラ加工取り付け
 ・キャブレター
 ・バルブシート入れ替え
 ・タイミングベルト交換
 ・バランサースプロケット
 ・N360を2キャブに
 ・水冷360を2キャブに
 ・ガソリンタンク修理
 ・435ccシリンダー加工
 ・500ccシリンダー加工
 ・ヘリサート修正
 ・タイプ ワン エンジン
 ・プライマリーギヤー
 ・スピードグラフ
 ・エンジンの計算式
 ・Z360 板金塗装


 中古部品

 ・中古部品 掲載案内
 ・N360 空冷Z360
 ・ライフ360 水冷Z360他
 ・空冷エンジン 部品
 ・水冷エンジン 部品
 ・レース用 中古部品
 ・アルミホイール他
 ・詳細-1
 ・詳細-2


 K&K耐久レース

 ・ライフK&K仕様
 ・N500K&Kレース仕様
 ・K&K参戦記 VOL-1
 ・K&K参戦記 VOL-2
 ・K&K参戦記 VOL-3
 ・K&K参戦記 VOL-4
 ・K&K参戦記 VOL-5
 ・K&K参戦記 VOL-6
 ・K&Kレギュレーション
 ・K&Kレース開催案内



Copyright© auto-spot.net All Rights Reserved. Since 1979.