AUTO SPOT ではN360,Z360,ライフ360,ステップバンなどHONDAの360ccを取り扱っています。
     Since 1979.
AUTO SPOT
HONDA T360 HONDA N360 HONDA ライフ360 HONDA Z360 バモスホンダ360 HONDA ステップバン360
サイト案内 ニューパーツ 中古車 修理 チューニング 中古部品 レース ご注文 ご質問

   修理 チューニング
 メニュー
 クラッチディスク張替え
 プラグ
 ポイント
 フルトラ加工取り付け
 キャブレター
 バルブシート入れ替え
 タイミングベルト交換
 バランサースプロケット
 N360を2キャブに
 水冷360を2キャブに
 ガソリンタンク修理
 435シリンダー加工
 500シリンダー加工
 ヘリサート修正
 タイプ ワン エンジン
 プライマリーギヤー
 スピードグラフ
 エンジンの計算式
 Z360 板金塗装

タイプワン カムシャフト
ツインプラグヘッド
オイルクーラー

【 N360 1キャブを2キャブにする 】


販売当初は1キャブの31馬力モデルだけだったが、 すぐに2キャブ36馬力モデルが追加された。
当時も中古部品などを使い2キャブ仕様にした車が 多く見られたが、現在でも2キャブにしたいという 方が大勢いるので、ここではシングルキャブレター仕様を 2キャブ仕様にするのに必要な部品や加工方法を紹介します。


 ■シリンダーヘッド
1キャブは左の写真の様に一つのポートがヘッドで2つのポートに 分かれる。
2キャブは写真右の様に始めからカムケースに2つのポートが設けられている ので、互換性はなく、シリンダーヘッドとカムケースを ASSYで交換しなければならない。カムケースパッキンの 形状も違う。   カムケースパッキン PK-0004 詳細






 ■キャブインシュレーター
1キャブは左の写真の様に一つのポートがヘッドで2つのポートに 分かれる為インシュレーターは1個で済む。
2キャブは写真右の様に始めからカムケースに2つのポートが設けられている ので、インシュレーターも2キャブ専用の物が2個必要になる。 互換性は無い。
N360とZではインシュレーターの角度が違うが互換性はある。 但しN360に取り付けると、スペアータイヤにエアークリーナーケースが 干渉する。ケースの取りつけ位置も変わるのでステーなどを利用して 取り付けなければならない。







 ■クーリングファンケース
1キャブと2キャブではシリンダーヘッドとカムケースの 形状が違う為に、エンジン後部に付くクーリングファンケースの 形状も違うので交換する必要がある。
部品が入手出来ない場合は加工して取り付けることも出来る。



クーリングファンのヒーターを作動させる為の構造が2種類あるので注意する。







 ■ファンケース加工
写真は2キャブ用にドリルで穴を開けて加工した状態で、 この後サンダーなどで削り形を整える。





 ■カムシャフト
1キャブと2キャブでは最高出力が違う為に圧縮比が変更され、 それに伴いカムシャフトもプロフィールが変更されている。 一般的にいうハイカム化されたものが取りつけられている。
タコメーターが機械式のものでは、エンジン左側にタコメーターピニオンを 取り付ける為に12mmの穴があいているので、タコメーター付きの 場合は穴が開いたものと交換しなければならない。
タコメーター無しの場合は穴の開いたものを取り付けてもエンジンに 悪影響はない。



 ■交換手順
1) キャブレターを取り外す。
2) クーリングファンケースを取り外す。
3) エキパイを取り外す。
4) R,Lカムホルダーを取り外す。
5) カムシャフトを取り外す。
5) シリンダーヘッドを取り外す。
6) 取り外した逆の順番で組みつける。


 ■バルブタイミングの合わせ方
クランクシャフトプーリーの合いマークを上死点に合わせる。
※ 左のメニューの『ポイント』に詳しい合わせ方が書いてあります。
写真のようにカムシャフトの切り欠きとシリンダーヘッドが 水平になるように組みつける。
シリンダーやシリンダーヘッドの面研、ヘッドガスケット、シリンダー パッキンの厚みやカムチェーンの伸び等により僅かにずれることがあるので 慎重に作業して、組み付け後はクランクを工具を使用して手で回してみて ピストンとバルブの干渉が無い事を確認する。
バルブタイミングが極端にずれている場合はセルモーターで回すとバルブが 曲がるので特に注意する。





 サイト案内

 ・営業案内
 ・サイトマップ
 ・アクセスマップ
 ・更新情報
 ・360メンテナンス
 ・Festa 360


 HONDA 360 緒元表

 ・ホンダ T360
 ・ホンダ N360 U
 ・ホンダ N360 V
 ・ホンダ Z360(空冷)
 ・ホンダ TN360
 ・バモスホンダ 360
 ・ホンダ ライフ360
 ・ホンダ Z360(水冷)
 ・ステップバン 360



 私と HONDA 360

 ・N360製造ライン
 ・初めて買った車 N360
 ・空冷Z360投入
 ・HONDA勤務最終章


 N360
 21万キロ走行記録


 ・N360と共に特別寄稿
 ・走行記録


 ステップバン360
 30万キロ走行記録


 ・ステップバン整備記録
 ・ステップバンの燃費


 HONDA Z360
 放浪記 他


 ・Z360 日本一周の旅
 ・東北州便り
 ・東北州便りと鮎つり
 ・埼玉県 飯能市 ガイド


 N360
 ツーリング写真集


 ・ツーリング写真集


 HONDA 360
 イラスト集


 ・HONDA 360 イラスト集


 ニューパーツ

 ・ニューパーツ掲載案内
 ・純正部品
 ・社外部品
 ・ブレーキ部品
 ・ブレーキシュー
 ・油脂類 専用工具
 ・レアーパーツ
 ・バモス TN360 パーツ


 N360
 オリジナルパーツ


 ・450cc キット
 ・ヘッドガスケット
 ・カムチェーン
 ・ガイドローラー
 ・チェーンテンショナー
 ・プライマリーギヤー
 ・エンジンパッキン
 ・エレメント移動キット
 ・オイルクーラーキット
 ・ステアリングブッシュ
 ・フィラリッドノブ
 ・ステンレスマフラー
 ・ドアーシールラバー
 ・ドアーガーニッシュ
 ・ドアーランチャンネル
 ・レース用スプリング
 ・ウインドウウェザーストリップ


 水冷360
 オリジナルパーツ


 ・400ccキット
 ・ステンレスマフラー
 ・エンジンパッキン
 ・キャブレターパッキン
 ・エンジンオイルシール
 ・ファンスイッチ
 ・レース用スプリング
 ・ウインドウウェザーストリップ


 ステップバンパーツ

 ・ドアーゴム
 ・ドアーランチャンネル
 ・ドアーガーニッシュ
 ・ウインドウウェザーストリップ


 チューニングパーツ

 ・N360 450ccキット
 ・水冷 400ccキット
 ・セミトラキット
 ・フルトラキット 1
 ・フルトラキット 2
 ・CRキャブレター
 ・FCRキャブレター
 ・イグニッションコイル
 ・タコメーター 1
 ・タコメーター 2
 ・ウォッシャーキット
 ・ヘッドライト関連


 ご注文・ご質問
     ↓

 ・ご注文方法
 ・ご質問 お問い合わせ
 ・連絡先 営業時間
 ・お振込み先
 ・ヤマト運輸料金表
 ・FAX送信表


 お支払い・発送方法
     ↓

 ・お支払い 発送方法
 ・1 代引き(コレクト)
 ・2 お振込み(発払い)
 ・3 お振込み(着払い)
 ・4 メール便
 ・5 ヤマト500
 ・6 レターパック
 ・7 現金書留(発払い)
 ・8 現金書留(着払い)
 ・9 規格外


 中古車一覧

 ・中古車一覧
 ・中古車詳細-1
 ・中古車詳細-2
 ・中古車詳細-3
 ・中古車詳細-4
 ・中古車詳細-5
 ・販売済み、整備内容


 修理・チューニング

 ・メニュー
 ・プラグについて
 ・ポイントについて
 ・フルトラ加工取り付け
 ・キャブレター
 ・バルブシート入れ替え
 ・タイミングベルト交換
 ・バランサースプロケット
 ・N360を2キャブに
 ・水冷360を2キャブに
 ・ガソリンタンク修理
 ・435ccシリンダー加工
 ・500ccシリンダー加工
 ・ヘリサート修正
 ・タイプ ワン エンジン
 ・プライマリーギヤー
 ・スピードグラフ
 ・エンジンの計算式
 ・Z360 板金塗装


 中古部品

 ・中古部品 掲載案内
 ・N360 空冷Z360
 ・ライフ360 水冷Z360他
 ・空冷エンジン 部品
 ・水冷エンジン 部品
 ・レース用 中古部品
 ・アルミホイール他
 ・詳細-1
 ・詳細-2


 K&K耐久レース

 ・ライフK&K仕様
 ・N500K&Kレース仕様
 ・K&K参戦記 VOL-1
 ・K&K参戦記 VOL-2
 ・K&K参戦記 VOL-3
 ・K&K参戦記 VOL-4
 ・K&K参戦記 VOL-5
 ・K&K参戦記 VOL-6
 ・K&Kレギュレーション
 ・K&Kレース開催案内



Copyright© auto-spot.net All Rights Reserved. Since 1979.