AUTO SPOT ではN360,Z360,ライフ360,ステップバンなどHONDAの360ccを取り扱っています。
     Since 1979.
AUTO SPOT
HONDA T360 HONDA N360 HONDA ライフ360 HONDA Z360 バモスホンダ360 HONDA ステップバン360
サイト案内 ニューパーツ 中古車 修理 チューニング 中古部品 レース ご注文 ご質問

   修理 チューニング
 メニュー
 クラッチディスク張替え
 プラグ
 ポイント
 フルトラ加工取り付け
 キャブレター
 バルブシート入れ替え
 タイミングベルト交換
 バランサースプロケット
 N360を2キャブに
 水冷360を2キャブに
 ガソリンタンク修理
 435シリンダー加工
 500シリンダー加工
 ヘリサート修正
 タイプ ワン エンジン
 プライマリーギヤー
 スピードグラフ
 エンジンの計算式
 Z360 板金塗装

タイプワン カムシャフト
ツインプラグヘッド
オイルクーラー

  【 水冷エンジン タイミングベルト交換 】



 ■国産量産車に初採用

国産量産車では、1971年に発売された、水冷エンジンのホンダライフに 採用されたのが最初である。現在のように、タイミングベルトについての 認識が無く、説明書にも、調整や、交換の必要性が書いてあるにもかかわらず、 タイミングベルトが切れることが多かった。 エンジンルームが狭い為、作業しにくいこともあったのではと思う。 現在の車と比較すると、比べ物にならないくらい交換し易い。 また、寒冷地では、ベルトカバーから侵入した水分が凍り、 始動時に切れたということも聞いた事がある。

ベルトカバーの設変(設計変更のことで当時HONDAではそう言っていた)も あり、カムシャフトにゴム製のダストシールも追加された。 調整方法も、クランクを正常の回転に対して、逆回転する事により 調整できる構造になっていたが、プーリーとウォターポンプケースが固着していて 実際には調整出来ていない事が多かった。 カバーを外してテストしたが、新車時から数年が経っていた事もあり 大半が調整不能だったと記憶している。
以来、私はカバーを取り外して調整し、調整、交換時の距離数を カバーに記録しておいた。 自分で整備した車でタイミングベルトが切れた事は一度も経験したことが無い。

タイミングベルトが切れると、カムシャフトが回転しなくなり、 インレット、エキゾーストの4本のバルブのうち、開いている バルブにピストン頭部が当たり、バルブが曲がる。 ベルトが切れた場合必ず圧縮圧力を点検する。 『バルブシート入れ替え』の点検要領で全てのバルブの密着を点検し、 漏れが多いものは曲がっているので交換する。 バルブガイドが損傷する事もあるので点検、交換する。

 ■交換手順

1) ベルトカバー(A)を取り外す。
2) ファンベルトを取り外す。
3) クランクプーリーを取り外す。
4) ウォーターポンププーリーを取り外す。
5) ベルトカバー(C)を取り外す。
5) アジャストアームを止めている6×28のボルトを取り外す。
6) アジャストアームを調整して、タイミングベルトが 一番あそ
    びがある状態にする。
7) タイミングベルトを取り外す。
8) 取り外した逆の順番で組みつける。

 ■バルブタイミング調整

フライホイールの位置を上死点に合わせて、定規などを使い 写真のようにドリブンプーリーのケガキ線がベルトカバー(B)の ボルト穴の上部の位置なるように合わせる。

  タイミングベルト オーダーNO NP-0008



 ■タイミングベルト張り調整

アジャストアームを赤の矢印方向に移動すると、タイミングベルトの 張りが強くなる。
取り外し、取り付けは黄色のマークの位置を6mmのボルトの位置になるよう 移動して行う。
6mmボルトは取り外さなくても良い。



 ■取り付け時の注意

■タイミングベルトを取り外す前に、フライホイールの マークを上死点に合わせておく。 カムシャフトに付い ているドリブンプーリーのケガキ線が 写真のように上側になるように合わせてから取り外す。

■エンジンは僅かに前に傾いているので、写真のようにベルト カバーの穴の位置で合わすのが良い。

■組み付け後は必ずクランクシャフトを手で回し、バルブと ピストンの干渉が無い事を確認する。セルモー ターで回して しまうと、バルブが曲がるので特に注意する。

■ウォーターポンプのプーりーのガタを点検して、 ガタの多いものや、回転のスムーズでない物は交換し たほうが良い。

■交換後、10,000〜15,000km走行したら、調整する。



※ベルトの掛け違いによりカムシャフトが前にずれていると 低速は良いが高回転の出力が低下する。 カムシャフトが後ろにずれていると、低回転がトルクが無く 高回転はスムーズに回る事が多い。



 サイト案内

 ・営業案内
 ・サイトマップ
 ・アクセスマップ
 ・更新情報
 ・360メンテナンス
 ・Festa 360


 HONDA 360 緒元表

 ・ホンダ T360
 ・ホンダ N360 U
 ・ホンダ N360 V
 ・ホンダ Z360(空冷)
 ・ホンダ TN360
 ・バモスホンダ 360
 ・ホンダ ライフ360
 ・ホンダ Z360(水冷)
 ・ステップバン 360



 私と HONDA 360

 ・N360製造ライン
 ・初めて買った車 N360
 ・空冷Z360投入
 ・HONDA勤務最終章


 N360
 21万キロ走行記録


 ・N360と共に特別寄稿
 ・走行記録


 ステップバン360
 30万キロ走行記録


 ・ステップバン整備記録
 ・ステップバンの燃費


 HONDA Z360
 放浪記 他


 ・Z360 日本一周の旅
 ・東北州便り
 ・東北州便りと鮎つり
 ・埼玉県 飯能市 ガイド


 N360
 ツーリング写真集


 ・ツーリング写真集


 HONDA 360
 イラスト集


 ・HONDA 360 イラスト集


 ニューパーツ

 ・ニューパーツ掲載案内
 ・純正部品
 ・社外部品
 ・ブレーキ部品
 ・ブレーキシュー
 ・油脂類 専用工具
 ・レアーパーツ
 ・バモス TN360 パーツ


 N360
 オリジナルパーツ


 ・450cc キット
 ・ヘッドガスケット
 ・カムチェーン
 ・ガイドローラー
 ・チェーンテンショナー
 ・プライマリーギヤー
 ・エンジンパッキン
 ・エレメント移動キット
 ・オイルクーラーキット
 ・ステアリングブッシュ
 ・フィラリッドノブ
 ・ステンレスマフラー
 ・ドアーシールラバー
 ・ドアーガーニッシュ
 ・ドアーランチャンネル
 ・レース用スプリング
 ・ウインドウウェザーストリップ


 水冷360
 オリジナルパーツ


 ・400ccキット
 ・ステンレスマフラー
 ・エンジンパッキン
 ・キャブレターパッキン
 ・エンジンオイルシール
 ・ファンスイッチ
 ・レース用スプリング
 ・ウインドウウェザーストリップ


 ステップバンパーツ

 ・ドアーゴム
 ・ドアーランチャンネル
 ・ドアーガーニッシュ
 ・ウインドウウェザーストリップ


 チューニングパーツ

 ・N360 450ccキット
 ・水冷 400ccキット
 ・セミトラキット
 ・フルトラキット 1
 ・フルトラキット 2
 ・CRキャブレター
 ・FCRキャブレター
 ・イグニッションコイル
 ・タコメーター 1
 ・タコメーター 2
 ・ウォッシャーキット
 ・ヘッドライト関連


 ご注文・ご質問
     ↓

 ・ご注文方法
 ・ご質問 お問い合わせ
 ・連絡先 営業時間
 ・お振込み先
 ・ヤマト運輸料金表
 ・FAX送信表


 お支払い・発送方法
     ↓

 ・お支払い 発送方法
 ・1 代引き(コレクト)
 ・2 お振込み(発払い)
 ・3 お振込み(着払い)
 ・4 メール便
 ・5 ヤマト500
 ・6 レターパック
 ・7 現金書留(発払い)
 ・8 現金書留(着払い)
 ・9 規格外


 中古車一覧

 ・中古車一覧
 ・中古車詳細-1
 ・中古車詳細-2
 ・中古車詳細-3
 ・中古車詳細-4
 ・中古車詳細-5
 ・販売済み、整備内容


 修理・チューニング

 ・メニュー
 ・プラグについて
 ・ポイントについて
 ・フルトラ加工取り付け
 ・キャブレター
 ・バルブシート入れ替え
 ・タイミングベルト交換
 ・バランサースプロケット
 ・N360を2キャブに
 ・水冷360を2キャブに
 ・ガソリンタンク修理
 ・435ccシリンダー加工
 ・500ccシリンダー加工
 ・ヘリサート修正
 ・タイプ ワン エンジン
 ・プライマリーギヤー
 ・スピードグラフ
 ・エンジンの計算式
 ・Z360 板金塗装


 中古部品

 ・中古部品 掲載案内
 ・N360 空冷Z360
 ・ライフ360 水冷Z360他
 ・空冷エンジン 部品
 ・水冷エンジン 部品
 ・レース用 中古部品
 ・アルミホイール他
 ・詳細-1
 ・詳細-2


 K&K耐久レース

 ・ライフK&K仕様
 ・N500K&Kレース仕様
 ・K&K参戦記 VOL-1
 ・K&K参戦記 VOL-2
 ・K&K参戦記 VOL-3
 ・K&K参戦記 VOL-4
 ・K&K参戦記 VOL-5
 ・K&K参戦記 VOL-6
 ・K&Kレギュレーション
 ・K&Kレース開催案内



Copyright© auto-spot.net All Rights Reserved. Since 1979.